頭痛、眩暈(めまい)

眩暈(めまい)

40代 女性 札幌市豊平区

平成29年10月

めまい

【症状】

数年前にめまいをおこし、点滴投与とアデオスコーワを処方していたことがある。今回は7月末から、耳鳴りがあり、低音性感音難聴の診断を耳鼻科で受け、イソバイドと五苓散の漢方薬を処方されていた。札幌市内の有名な鍼灸院と耳鼻科での診療をうけていたが、眩暈(めまい)がなかなか良くならない為にインターネットで当院を探し来院された。肩こり感があり、眩暈は歩いていると右側に倒れそうになる。

【施術】 効果のツボ 合谷、大橋、元瑠

病歴が深く感じた為、合谷と元瑠に置鍼、肩中兪を緩める三陰交、大橋を使いながら施術した。

【考察】

良い、悪いを繰り返しながら最終的には良い状態になり、眩暈で倒れそうになることは無くなりました。



眩暈(めまい)

60歳代 女性 札幌市東区

眩暈(めまい)

【症状】

トイレで急に揺れる様に眩暈をしてから次に回転性の眩暈に変化した、病院で点滴を二回と一週間の投薬治療を行った。当院受診時は眩暈と吐き気があり来院、首筋が大変強張っている。

【施術】効果のツボ 天井、肩稜、

吐き気を楽にするために「T7」へ鍼、眩暈に「大鍾」「足太陽」「合谷」「仙稜」へ鍼の施術。計5回の施術で終了

【考察】

一度目の施術で吐き気、眩暈ともに楽になったが頭がスッキリしないようで、三回の施術を一日おきに行う、その後は良好で「また眩暈をおこすのでは?」という本人不安の為にも施術を行った。



眩暈(めまい)

40代 女性 札幌市北区

めまい

【症状】

夜就寝していて、トイレに起きた時から少し眩暈(ふらつく様な)を感じていたが、朝起きてからも症状が続く為に来院された。

【施術】 効果のツボ 太衝、秩辺、項強

デスクワークで朝から晩まで忙しく後輩の指導も兼ねていて心身ともに疲れている。首の胸鎖乳突筋が非常に緊張している、「太衝」「合谷」の置鍼と三陰交にて施術。

【考察】

少し風邪気味で、身体も疲れていた。耳、鼻、喉の関連性と顎関節を考えて施術したい。



頭痛

30代 男性 札幌市北区

頭痛、薬物乱用

【症状】

首が辛くズキズキするような頭痛もする、市販薬でロキソニン頭痛薬を数日飲んだが改善されない為に当院を訪れる。

【施術】 効果のツボ 承山、大橋、聚労

空髎に鍼にて施術をおこなう、合谷と漏谷は置鍼にて様子をみる、仲間の川原流「申脈」を使用する。施術後は爽快になった。

【考察】

薬物乱用性の頭痛も視野に施術、足や腕の緊張からも、頚部の不調が出るのではないか。



交通事故での頭痛

40代 女性 江別市

交通事故、偏頭痛

【症状】

交通事故、自分の車の側面より当てられ「むち打ち」を発症、病院での投薬と当院での施術を合わせて治療していく。首を前後に動かすと痛み、片頭痛があり辛い、衝突時どのようにして首を痛めたのかはわからない、大後頭神経痛、むち打ちでの神経根症状での頭痛と病院の診断。

【施術】 効果のツボ 承山、内谷、陽池、天井

全身の過緊張状態を鍼灸で四肢へ鍼をし全身施術をベースにして、上位首へ作用する、足首の申脈、ふくらはぎの承山へ鍼、背中の灸をおこない2~3回/週を3か月でかなりの症状がとれた。

【考察】

衝突した姿勢や、その時に脚や腕に与えた影響を考え、この場所が良い施術ポイントとなることが多い。



頭痛と不眠

30代 女性

頭痛と睡眠障害

【症状】

主訴が辛い頭痛、睡眠障害があり交感神経が興奮ぎみで生理不順、お腹に特徴のある、張り感がある。

【施術】 効果のツボ 三陰交、項強 

問診と所見より、「曲池」「三陰交」に置鍼をしてから、脊柱と上位頚椎へ鍼と温める施術を行う、頭痛の為に足の甲のツボに鍼を施術。8回/2か月で完全に良くなる

【考察】

こういった頭が痛い症状の場合に、脳疾患を疑う方が多い様ですが実際は全身症状が出る場合が多く、頭痛は多くありませんが、念のために脳外科の受診を勧めましたが、問題ありませんでしたので施術を継続しました。