施術の流れ

初めての鍼(はり)

鍼(はり)治療は極めて安全性の高いもので安心して施術を受けられます。勿論、知識のない者、浅い者がむやみに鍼を使えば危険であることは言うまでもありません。

副作用が無い

初めて鍼を受ける方が多い

鍼治療ができるのは医師と鍼灸師のみです。また、鍼治療には副作用がありません。鍼治療では消毒薬以外は、薬品を一切使用しません。副作用のない治療をお探しの方にとっては、最善のものとなるでしょう。


安心感

当院は鍼灸(はりきゅう)を行う治療院です。小学生からご年配の方も訪れる施術ですので、ご安心して施術を受けてください。院では整骨院やマッサージ院と違い手技ではなく、ほとんどが、鍼を使った施術方法を行います。

高い技術力

鍼灸の効果は幅広く様々な症状に対応することができます。しかし、一般的な、どんな症状も扱う様な治療院では、様々な症状に対応する為に、一つの疾患を徹底的に検証し、研究している治療院はありません。

専門性

専門分野をもつ当治療院であれば可能なことがあります。

耳や鼻、のどの症状を専門的に

当院では

  1. 耳疾患の突発性難聴や耳鳴り
  2. 自律神経系の月経前症候群、頭痛、めまい
  3. 足部疾患の足底筋膜炎、モートン病
  4. のど疾患の咽喉頭異常感など

それに関連した症状に力を注ぎ、得意としております。


施術の流れ

問診表と問診

詳しく状況をお聞きしたい為に部位別のものを用意しております。丁寧に話を聞き、時間を掛けて症状の特徴を細かくお尋ねします。気になる症状は全てお話ください。

問診表


着替え(必要時)

着替えはテープによって背中・腰が簡単に出せ、スムーズで患者さんにストレスをかけません(下着は着用します)。洗濯したてのものをご用意しています。

必要に応じて患者着


説明と理解

治療期間、症状経過、転帰の予想を説明します。扱っている鍼は国内産を使用し、使用後は全て医療廃棄物として破棄しています。

鍼は廃棄処分します


清潔、消毒

施術前には、必ず手洗い手指消毒をしています。器具、ケーシー術着、患者着を清潔に保ちます、また、タオル、空間の美化にも努めています。

手指の消毒をします


施術

常に知識と技術の向上を目指しながら、さらに専門分野を設け、治療にあたっています。また、毎週木曜日は帯広の北斗病院にて鍼による研修と研究を行っています。

はり技術を研鑽しています


会計と次回予約

施術後の注意点、生活での注意点をご指導させて頂き、必要に応じて次回来院ペースや治療計画をお話させて頂きます。また、通院を強制することはありませんので、初回はお気軽に来院してみて下さい。

会計をすませる

リスク管理

当院では、次のことを患者さんと約束し確実に守っています。患者さんに危険が及ぶような行為や、症状が悪化するリスクのある治療行為はおこないません。

約束

リスク管理しています
  1. 危険な場所に鍼を刺入しない事
  2. 鍼の適切な刺入深度を守る事
  3. 多すぎる施術により体を疲れさせない事
  4. 危険な操法、整体はしない事