院長プロフィール

院長の太田純貴です

太田純貴

生年月日 昭和48年生まれ

出身 北海道上川郡新得町

  • 旭川大学高校
  • 天理大学
  • 北海道柔道整復専門学校
  • 北海道鍼灸専門学校
  • 記念塔病院(理学療法室勤務)
  • 鍼灸整骨院鶴を開業(2002年)
  • 名称を鍼灸院鶴へ変更(2020年)

あいさつ

はじめまして、院長の太田純貴です。

 当院は「生活の質を向上させる」をテーマとしています。生活の質とは、休日は寝て過ごすのではなく、趣味や充実した時間を過ごせる事と考えています。鍼灸は、今よりも快適な生活を送る為の手段です、是非、施術を受けてほしいです。鍼が初めての方も歓迎です、あなたを悩ませている症状の本当の原因を根気よく施術できれば、いずれは症状が良くなり、通院の卒業を迎えられます。生涯にわたって薬を飲む生活がよいのか?または、原因を施術して根本から良くしたいのかを決断するのは、あなた次第です。もしも、鍼灸を選んで根本から良くなりたいのなら 私も一緒に全力で応援させていただきます。 

資格

  • はり師、きゅう師
  • 柔道整復師
  • 登録販売者

所属

  • 日本鍼治療標準化学会
  • 整動協会
  • 北海道中医研究会

専門性

当院は、専門分野をもつています。

  1. 耳(突発性難聴、耳鳴り等
  2. のど(咽喉頭異常感、ヒステリー球等
  3. 足裏(モートン病、足底筋膜炎等
  4. メニエール病(めまい、難聴、耳鳴り
  5. 自覚症状系(頭痛、腹痛、腰痛
  6. 生理痛、月経前症候群

リスク管理

当院では、次のことを患者さんと約束しています。

リスク管理しています

安全の為の配慮

危険が及ぶような行為や、症状が悪化する行為はおこないません。

  1. 危険な場所に鍼を刺入しない事
  2. 鍼の適切な刺入深度を守る事
  3. 施術により体を疲れさせない事