梨状筋症候群

坐骨神経痛

梨状筋症候群の症状

他院との違い

医師との研究

ツボの効果を医師と研究しています。

鍼の専門

坐骨神経、梨状筋症候群の鍼を構築しています。

安全性

鍼が初めての方にも優しい刺激で施術します。


お問合せ、予約

お問合せ、予約は↓をタップして下さい。

受付

祝日9:00~12:00(月曜の場合、休み)

電話 011-787-6678

施術室

当院の施術室です。

梨状筋症候群とは

お尻や太腿の痺れや痛みが特徴です。

梨状筋症候群とは、仙骨部から大転子に横に張る梨状筋が筋肉が短縮して固くなり、その下を通る坐骨神経に影響を与えるものです。

梨状筋症候群のツボ

足に多く梨状筋症候群の主訴である坐骨神経痛のツボが存在しますが、必ず腰の施術も必要です。

梨状筋症候群の鍼

足のツボがメインですが、肩関節の調子を良くする事が効果を増幅させます。

施術者(鍼灸師)

はじめまして、院長の太田純貴です。皆さんの悩みをサポートしています。

楽しい毎日を送るために

当院は梨状筋症候群、坐骨神経痛の痛みや痺れを鍼灸のツボを使って施術します。

お問合せ、予約

24時間受付です、返信が翌朝になることがあります。

お問合せ、予約は↑をタップして下さい。