足根管症候群

足裏

足根管症候群の症状

他院との違い

医師との研究

脳の反応から、ツボ効果を研究しています。

鍼の専門

足根管症候群に効果的なツボで施術します。

安全性と安心

鍼は日本製を使用、使い捨てです。


お問合せ、予約

返信が翌朝になることがあります。

↑をタップして下さい。

受付

電話 011-787-6678

祝日9:00~12:00までの受付です。

施術室

当院の施術室です。

足根管症候群について

足首の内側にある足根管の隙間を通る神経が圧迫されて起きる疾患です。その後脛骨神経は、内果(内くるぶし)の付近で枝分かれをして、足裏全般の痺れに関わっています。

足根管症候群のツボ

膝の裏にあるツボが基本となります、股関節のツボが重要です。

前脛骨筋の筋肉低下が顕著です、施術期間が他の足裏痛疾患と比べ長くなります。

足根管症候群の鍼

開帳足という横アーチが潰れて踵が外へスライドしたような変形が多く見られます。

様々な問題が複合されています、回復に時間が掛かる場合が多いです。

施術者(鍼灸師)

はじめまして、院長の太田純貴です。足根管症候群の症状である足裏の痺れを鍼灸のツボで施術します。

足根管症候群の痺れを快方に向かわせるには根気がいるものになります。しかし「良くしたい」と思うのでしたら、私も全力で施術に当たります。

お問合せ、予約

お問合せ、予約は↑をタップして下さい、24時間受付です。