頚肩腕症候群

どうしたら良くなるの?

モニター

頚肩腕症候群の症状

他院との違い

医師との研究

ツボの効果を医師と研究しています。

鍼の専門

頚肩腕症候群の鍼を構築しています。

安全性と安心感

鍼が初めての方にも優しい刺激です。


お問合せ、予約

返信が翌朝になることがあります。

お問合せ、予約は↑をタップして下さい。

受付

電話 011-787-6678

祝日9:00~12:00(月曜の場合休み)

料金

施術室

当院の施術室です。

頚肩腕症候群とは

頚肩腕症候群の特徴

何かをしたわけでもないのに首から肩、肩甲骨周辺、腕から手などに痛み、痺れ、重だるい症状が有る場合、頸肩腕症候群が疑われます。

胸郭出口症候群とおの鑑別が必要です。

頚肩腕症候群のツボ

骨格構造

骨格的な構造の問題から症状が出やすいです。

頚肩腕症候群のツボ

肩甲上腕リズムを使って負担を分散するようにボを配穴します。

頚肩腕症候群の鍼

姿勢の影響

仕事でパソコンを長時間使用する方、長時間同じような姿勢をしている方に多い傾向が見られます。

頚肩腕症候群の鍼

長く座っている、長く立っている事から坐骨の調節が第一施術となります。

施術者(鍼灸師)

はじめまして、院長の太田純貴です。皆さんの悩みをサポートします。

早期の解決を目指して

当院は頚肩腕症候群の首痛や腕の痺れを鍼灸のツボで施術します。

お問合せ、予約

返信が翌朝になることがあります。

↑をタップして下さい。