モートン病

足趾の痺れ

モートン病を鍼のツボで良くするには
鍼灸院【鶴】の施術延数

専門【慢性痛】鍼灸院

モニター

モートン病の症状

モートン病でよくある症状
モートン病の3大症状

他院との違い

医師との研究

ツボの効果を科学的に医師と研究しています。

医師とツボの作用を科学的に研究しています

専門の鍼技術

モートン病を快方させるツボで施術します。

地機のツボを探しています

安全性

鍼は使い捨てです。安全と安心を提供します。

鍼が初めての方にも安心して受けてもらえます

お問合せ、予約

返信が翌朝になることがあります。↓タップして下さい。

受付

電話 011-787-6678

祝日9:00~12:00の受付です。

施術室

当院の施術室です。

モートン病について

足の横アーチがつぶれてしまうと、支える力を緩衝する滑液包との間で指神経が圧迫され、繰り返し同じ位置へ衝撃が加わり、痺れ、痛み、灼熱痛が足の指に出ます。

モートン病のツボ

股関節

モートン病のツボは、股関節やお尻に多く存在しています。

mm単位でツボを調整します。

モートン病の鍼

足裏のアーチ

モートン病に鍼をする場合、足裏のアーチを回復させることがポイントになります。

モートン病の鍼をする場合、足裏の横アーチがポイントになります。

踵と足背部への鍼が必要です。

軸足と利き足

軸足と利き足のどちら側にモートン病が有るのかで鍼の方法が変わります。

軸足と利き足には、それぞれ違う性質と特徴を持っています。

施術を受ける時の参考です。

施術者(鍼灸師)

はじめまして、院長の太田純貴です。皆さんの悩みをサポートします。

痛みの無い生活

当院はモートン病の症状である足の指(足趾)の痺れ、痛みを鍼灸で施術します。

お問合せ、予約

問い合わせ、予約↓タップして下さい。